クロスキャット、ITソリューション事業を行うアクティブの全株式取得、子会社化へ

2020年09月24日 09時07分

株式会社クロスキャット<2307>は、株式会社アクティブ(東京都千代田区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。
取得価額は、480百万円。

クロスキャットは、システムソリューション、システム開発サービス、BIビジネス、スタッフサービス事業を展開している。

アクティブは、システム開発事業、基盤ソリューション事業、組込みソリューション事業、パッケージソフトウェア事業を行っている。

本件M&Aにより、クロスキャットは、グループのさらなる事業成長の実現を目的として、経営資源の相互活用による既存ユーザー層への利便性向上および新規ユーザー層の取込み強化により最大限のシナジーを創出することで企業価値の向上を目指す。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2020年11月2日



<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
クシム---スマート介護士受験対策講座を法人向けに提供開始
2020年12月02日 11時34分
パイプドHD---VOTE FORが町田市にインターネット投票システム..
2020年12月02日 11時25分
ミライトHD---大幅続伸、立会外取引での自社株買い実施を発表
2020年12月02日 11時20分
トヨタ紡織---大幅続伸、収益性向上などを評価で国内証券が格上げ
2020年12月02日 11時09分
アイモバイル---withコロナ環境下でアプリなどメディア運営に軸足を..
2020年12月02日 11時00分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
休憩中
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン