ラクスルが後場一段高、宛名なしでDMを配布できる「エリア便」サービス開始

2020年10月21日 14時32分

 ラクスル<4384.T>が後場一段高。この日、運営する印刷・広告のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」の新たな集客支援サービスとして、宛名リストなしで指定エリアへDM(ダイレクトメール)を配布する「エリア便」サービスをリリースしたと発表しており、これが好感されている。

 同サービスは、顧客による配布物の手配や持ち運びがいらず、注文から配布までワンストップで完結できる初のECサービス。Webサイト上で商品や価格、納期、配布エリアを一目で確認することが可能なほか、最少ロット1000部(3万円)からの低額予算で利用できるのが特徴としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にEインフィニ
<個人投資家の予想> 10月21日 14時
東海理は大幅高、アルプスアルとHMI領域の製品共同開発などで基本合意◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
ハピンズ、未定としていた21年3月期営業利益は33倍を見込む
2020年12月01日 17時43分
西松屋チェが21年2月期業績予想を上方修正
2020年12月01日 16時26分
ワンダコーポの21年3月期業績は2.7%営業増益を見込む
2020年12月01日 16時24分
JSBの20年10月期業績は計画上振れで着地
2020年12月01日 15時59分
Rフィールドは21年4月期業績予想を上方修正
2020年12月01日 15時56分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン