マザーズ指数は大幅続伸、グロース選好追い風に資金還流、直近IPOのRettyなど急伸

2020年11月05日 16時32分

本日のマザーズ市場では、米大統領選後の投資資金の流入が続いた。選挙結果はまだ判明していないものの、想定されるシナリオに基づいて日米株が上昇。マザーズ市場では個人投資家が米大統領選に向けて買い持ち高を減らしていたが、選挙後の日米株高を受けて投資資金が還流した。米長期金利の低下に伴い日米市場とも株価バリュエーションの高いグロース(成長)株が選好され、新興ハイテク株中心のマザーズ市場にとって追い風になったとみられる。なお、マザーズ指数は大幅続伸、売買代金は概算で2787.99億円。騰落数は、値上がり238銘柄、値下がり87銘柄、変わらず5銘柄となった。
個別では、時価総額上位のフリー<4478>、ラクス<3923>、弁護士コム<6027>などが上昇。売買代金上位でもデジタル化進展で注目されるBASE<4477>、マクアケ<4479>、AIinside<4488>、すららネット<3998>などが大きく買われた。決算が好感されたミンカブ<4436>は急伸。また、直近IPO(新規株式公開)銘柄のRetty<7356>やrakumo<4060>が上昇率上位に顔を出した。一方、時価総額上位ではメルカリ<4385>、売買代金上位では直近IPO銘柄のPアンチエイジ<4934>が逆行安。決算が嫌気されたリンクバル<6046>などは下落率上位に顔を出した。


<HK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「マザーズ市況」 のニュース一覧
マザーズ指数は反発、好業績銘柄や直近IPO銘柄に買い、Sansanスト..
2021年01月15日 16時32分
マザーズ指数は反落、物色の矛先向かず、日経平均失速で売りも
2021年01月14日 16時19分
マザーズ指数は小反発、巣籠り関連が上昇、値上がり率1位はエヌ・ピー・シ..
2021年01月13日 17時12分
マザーズ指数は反落、グロース株売りの流れ、EC関連には買いも
2021年01月12日 16時19分
マザーズ指数は反発、利益確定売り和らぐ、個別材料株や政策関連株に買い
2021年01月08日 16時21分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
  • みんみさんがカイオムの銘柄についてコメントしました。
    上がってきそう (15分前)
  • ひろきさんがカイオムの銘柄についてコメントしました。
    早いところこの波に乗っておきたい (19分前)
  • みんみさんが[V]徳川繊維の銘柄についてコメントしました。
    ありがとう (20分前)
  • みんみさんが楽 天の銘柄についてコメントしました。
    上がってほしい (24分前)
  • まーくん(^-^)さんがキヤノンの銘柄についてコメントしました。
    いけそう!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ (約4時間前)
  • もっと見る