日経平均テクニカル:4日続伸、週足はほぼ陽の丸坊主

2020年11月27日 18時15分

27日の日経平均は4日続伸。終値ベースでバブル崩壊来の高値で引け、ローソク足は2本連続の陽線を描いた。ただ、胴体部分はやや短く、短期的な売り買い拮抗状態を窺わせた。RSI(14日ベース)が82.54%(昨日83.07%)、25日線との上方乖離率は7.51%(昨日7.60%)と高止まりし、過熱感を持ち越す形で週末を迎えた。しかし、東証1部の騰落レシオ(25日ベース)が106.04%と中立圏にとどまったほか、週足のローソク足では寄り付き安値で長い胴体部分にごくわずかな上ヒゲを伴う「陽の丸坊主」に似た形状で引けており、来週以降の上値追い継続を示唆している。


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
東京為替:アジア株高もドル・円は103円台半ばでもみ合う状態が続く
2021年01月21日 11時23分
東京為替:株高持続もドル・円は伸び悩む
2021年01月21日 10時51分
東京為替:1ドル103円50銭近辺、企業の資金需要DIはマイナス5
2021年01月21日 10時30分
東京為替:ドル・円は103円65銭まで反発も株高を意識したドル買いは限..
2021年01月21日 09時46分
東京為替:ドル・円は103円60銭近辺で推移、株高は想定内との見方も
2021年01月21日 09時28分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
休憩中
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン