東京為替:ドル・円は変わらず、ユーロ・ドルは伸び悩み

2020年12月03日 13時10分


3日午後の東京市場でドル・円は104円40銭台と、変わらずの値動き。ユーロ・ドルは2018年4月以来の高値圏に浮上し、足元の上昇ピッチの速さから買い一服でドルへの下押し圧力は弱まった。ただ、ドル売り基調は継続し、ユーロの先高観は残る。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円42銭から104円54銭、ユーロ・円は126円47銭から126円57銭、ユーロ・ドルは1.2104ドルから1.2116ドル。



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
NY外為:ユーロ売り加速、ECB高官は市場が利下げ確率過小評価と認識
2021年01月28日 00時21分
【市場反応】米12月耐久財受注速報値、予想下振れもドル買い続く
2021年01月27日 22時54分
欧州為替:ドル・円は変わらず、ユーロ売りは一服
2021年01月27日 20時00分
欧州為替:ドル・円は上値が重い、高値付近の売りが上昇を阻止
2021年01月27日 19時15分
欧州為替:ドル・円は底堅い、ややドル買いの流れ
2021年01月27日 18時15分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン