北の達人 Research Memo(8):21年2月期は減益予想に伴い配当も減少する見通し

2020年12月04日 15時18分

■株主還元

北の達人コーポレーション<2930>は、経営基盤の強化に向けた内部留保の充実を図りながら、会社業績の動向に応じて株主への利益還元に取り組んでいくことを基本方針としている。

2021年2月期については、減益予想となっていることから、配当についても前期比1.30円減の1株当たり3.00円(中間1.80円、期末1.20円)を予定している(配当性向は30.7%)。もちろん、業績の推移次第では配当予想の修正の可能性は十分考えられるため、今後の動向に注意が必要である。同社は、配当性向30%以上を目途とした安定的な配当を目指しているが、中長期な視点で見れば利益成長に伴う増配の余地は大きい。

株主優待制度についても充実を図っている。2021年2月期の株主優待品については、2021年2月末現在の株主名簿に記載された「1単元(100株)以上保有のすべての株主に、便通を改善する機能性表示食品『カイテキオリゴ』(定価3,065円/税込)を年1回贈呈」する内容となっている(毎期検討し、今後も変更する可能性あり)。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田郁夫)




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
デリカフーズホールディングス---ワタミとの共同企画「旬の野菜BOX」..
2021年01月19日 17時28分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日ぶり大幅反発、ファー..
2021年01月19日 16時44分
【M&A速報:2021/01/19(2)】フィットイージー、ファミマか..
2021年01月19日 16時29分
新興市場銘柄ダイジェスト:ユビテックは大幅に反発、MHグループがストッ..
2021年01月19日 16時28分
ナレッジスイート Research Memo(9):配当金は累損解消と..
2021年01月19日 15時29分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン