ギグワークス---マド上限レベルでの底堅さが意識され反転を試すタイミング

2021年01月22日 08時35分

足元で昨年末の急騰の反動がみられているが、マド上限レベルでの底堅さが意識されてきている。一目均衡表では雲上限に接近してきており、反転を試すタイミングになりそうだ。遅行スパンは実線との交差が意識されており、下方シグナル発生が見込まれるが、実線に沿った上昇をみせてくるかが注目されそうである。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「個別銘柄テクニカルショット」 のニュース一覧
堀場製---75日線を支持線にリバウンド
2021年03月02日 09時24分
ヒマラヤ---トリプルボトム形成からの反転へ
2021年03月02日 08時58分
NSSOL---ダブルボトム形成からのリバウンドに
2021年03月01日 13時27分
長谷工---支持線到達により、いったんは自律反発が試される水準
2021年03月01日 08時59分
ライオン---直近安値水準でのボトム形成に期待
2021年03月01日 08時51分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
前場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン