マザーズ指数は3日続落、IPOではWACUL初値持ち越し

2021年02月19日 16時10分

本日のマザーズ市場では、前日と同様の動きが見られた。マザーズ指数は朝方プラス圏で推移する場面も見られたが、日経平均が下げ幅を広げるとともに弱含みの展開となった。週末を前に持ち高を減らすための売りも出やすかったとみられる。ただ、時価総額上位銘柄の一角が堅調でマザーズ指数を下支え。また、IPO銘柄に積極的な買いが向かうなど、個人投資家の物色意欲の根強さも窺えた。なお、マザーズ指数は3日続落、売買代金は概算で2366.31億円。騰落数は、値上がり77銘柄、値下がり255銘柄、変わらず11銘柄となった。
個別では、時価総額上位のラクス<3923>やJMDC<4483>、売買代金上位のAIinside<4488>やJTOWER<4485>が下落。前日上場のアクシージア<4936>は初値高の反動がきつく、下落率トップとなった。一方、時価総額トップのメルカリ<4385>、2位のフリー<4478>、3位のBASE<4477>は揃って上昇。5日上場で前日大きく売られたQDレーザ<6613>だが、本日は急反発した。また、INC<7078>は買い気配のままストップ高比例配分となった。
なお、本日マザーズに新規上場したWACUL<4173>は買い気配のまま初値が付かなかった。


<HK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「マザーズ市況」 のニュース一覧
マザーズ指数は反発、終値1250pt乗せ、IPOサイバートラスト初値4..
2021年04月16日 16時28分
マザーズ指数は3日ぶり反落、IPOサイバートラスト初値持ち越し
2021年04月15日 16時23分
マザーズ指数は大幅続伸、金利低下追い風に幕間つなぎの物色向かう、値上が..
2021年04月14日 17時10分
マザーズ指数は小幅反発、売買なお低調、直近IPOの一角買われる
2021年04月13日 16時24分
マザーズ指数は大幅反落、主力処の下げが目立つ展開
2021年04月12日 16時22分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
  • アンディサブさんがBASEの銘柄についてコメントしました。
    上がって欲しい (約1時間前)
  • ははなさんが浜ゴムの銘柄についてコメントしました。
    もうけめした (約1時間前)
  • A-11さんがNF金価格の銘柄についてコメントしました。
    トレダビの資産制限バグをリセットするため、三菱純金上場信託1... (約2時間前)
  • mitomiさんが楽天地の銘柄についてコメントしました。
    なんとなく (約2時間前)
  • mitomiさんがウォンテッドリの銘柄についてコメントしました。
    目についたものを選んでみました。 (約2時間前)
  • もっと見る