日立造船---急伸、容量世界最大級の全固体電池を開発

2021年03月04日 10時05分

日立造船<7004>は急伸。容量が世界最大級となる全固体電池を開発したと報じられている。容量は1000ミリアンペア時で同社従来品から約7倍に増えているもよう。セ氏マイナス40度からプラス100度の厳しい環境でも動作するため、特殊環境下の産業機械や宇宙用途で需要があるとみているようだ。2025年をめどに容量を数倍に増やす目標としている。次世代電池として注目されている全固体電池で優位性が高まったとの見方につながっている。

<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part2 レーザーテック、AmidAホールディング..
2021年04月17日 07時32分
前日に動いた銘柄 part1 AI inside、日置電機、ウェルスナ..
2021年04月17日 07時15分
システムインテグレータ---21年2月期は売上高が42.58億円、E-..
2021年04月16日 17時46分
日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅続伸、エムスリーとフ..
2021年04月16日 17時05分
新興市場銘柄ダイジェスト:フルヤ金属は急伸、AmidAHDがストップ高
2021年04月16日 16時42分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン