日経平均テクニカル:大幅続落、パラボリと新値足がともに陰転

2021年05月12日 18時15分

12日の日経平均は大幅続落した。ローソク足は胴体の長い大陰線を引いて終了。終値は25日線とその下を走る5日線を下放れたほか、パラボリックと新値3本足がともに陰転し、強い売り圧力を窺わせた。一目均衡表では基準線と転換線が下向きで大引けを迎えた。遅行線は14日にかけて応当日株価が上昇するため弱気シグナル増大による相場全体の買い余力低下が警戒される。ボリンジャーバンドで-2σを下回ったこともあり、下値拡張リスクが増大している模様だ。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
NY外為:ドル・円心理的節目110円試す
2021年06月14日 23時52分
NY外為:ドル・円堅調、米国長期金利上昇で
2021年06月14日 22時27分
欧州為替:ドル・円は上値が重い、ユーロ・ドルは小高い
2021年06月14日 20時15分
欧州為替:ドル・円は底堅い、米金利は動意薄
2021年06月14日 19時09分
日経平均テクニカル:反発、終値75日線突破
2021年06月14日 18時15分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン