欧州為替:ドル・円は変わらず、米インフレを注視

2021年05月12日 19時19分


欧州市場でドル・円は108円70銭台と、変わらずの値動き。米10年債利回りの上げ渋りを受け、ドル買いは後退。また、米株式先物はさらに下げ幅を縮小し、リスクオフのドル買いも抑制された。今晩発表の米消費者物価指数を見極めようと、全般的に様子見ムードのようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円72銭から108円83銭、ユーロ・円は131円87銭から132円03銭、ユーロ・ドルは1.2126ドルから1.2136ドル。



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
NY外為:ドル・円110円台、JPモルガン銀、金利高やインフレの上昇に..
2021年06月15日 00時25分
NY外為:ドル・円心理的節目110円試す
2021年06月14日 23時52分
NY外為:ドル・円堅調、米国長期金利上昇で
2021年06月14日 22時27分
欧州為替:ドル・円は上値が重い、ユーロ・ドルは小高い
2021年06月14日 20時15分
欧州為替:ドル・円は底堅い、米金利は動意薄
2021年06月14日 19時09分
もっと見る
   
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン