JCRファーマ----2σからのリバウンドが試されるタイミング

2021年05月14日 08時39分

株価は4月以降の下落で支持線として意識されていた75日線を割り込んでおり、調整トレンドが継続。ただし、これまでの調整により1月下旬の急伸場面で空けていたマドを埋めており、調整一巡感が意識されやすい。週間形状では26週、52週線を割り込んできているが、ボリンジャーバンドの-2σからのリバウンドが試されるタイミングに。


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「個別銘柄テクニカルショット」 のニュース一覧
フリー---トレンドを強めてくる可能性
2021年06月18日 11時55分
タクマ---バンド収れんで+2σ水準からのリバウンドに期待
2021年06月18日 08時34分
ニッパツ---25日線を支持線としてリバウンドを強める
2021年06月18日 08時33分
MCJ---しっかり、25日線を支持線にリバウンドを強める
2021年06月17日 11時56分
リログループ---25日、75日線とのゴールデンクロス接近
2021年06月17日 08時42分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
PR