ADR日本株ランキング~ソフトバンクGなど全般堅調、シカゴは大阪20円高の28940円~

2021年06月11日 07時43分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ソニーG<6758>、三井住友<8316>、ANA<9202>が小安い他は、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、富士通<6702>、セコム<9735>、エーザイ<4523>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル109.33円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比20円高の28940円。

米国株式市場は反発。ダウ平均は19.10ドル高の34466.24ドル、ナスダックは108.58ポイント高の14020.33で取引を終了した。朝方発表された5月CPIは市場予想を上回ったものの、連邦準備制度理事会(FRB)が金融緩和の縮小を急ぐほどではないと受け止められ、買いの安心感が広がった。週次新規失業保険申請件数も市場予想は上回ったものの、前週より減少し、労働市場の回復が続いていることが確認された。足元で売られていた景気敏感株が買い戻され、長期金利の低下はハイテク株など、PERの高い銘柄への買いを誘った。ダウは引けにかけて上げ幅を縮小し小幅高、ナスダックは終日堅調に推移した。

10日のニューヨーク外為市場でドル・円は、109円80銭まで上昇後、109円31銭まで下落し、109円32銭で引けた。米国の5月消費者物価指数の予想を上回る伸び拡大、週次新規失業保険申請件数の一段の減少を受けて、ドル買いが先行。その後、今週の国債入札を順調に終えて10年債利回りが1.43%台まで低下し、ドル売りになった。 ユーロ・ドルは1.2144ドルから1.2195ドルで上下し、1.2176ドルで引けた。

NY原油先物7月限は、やや反発(NYMEX原油7月限終値:70.29 ↑0.33)。


■ADR上昇率上位銘柄(10日)
<4523> エーザイ 95.24ドル 10413円 (413円) +4.13%
<1812> 鹿島 13.83ドル 1512円 (21円) +1.41%
<1928> 積水ハウス 20.5ドル 2241円 (28円) +1.27%
<8411> みずほFG 3.06ドル 1673円 (19.5円) +1.18%
<7201> 日産自 10.29ドル 563円 (6.3円) +1.13%


■ADR下落率上位銘柄(10日)
<8303> 新生銀 2.83ドル 1547円 (-49円) -3.07%
<6770> アルプス 21.59ドル 1180円 (-25円) -2.07%
<9202> ANA 5.19ドル 2837円 (-57円) -1.97%
<7731> ニコン 10.87ドル 1188円 (-23円) -1.9%
<3401> 帝人 16.12ドル 1762円 (-23円) -1.29%


■その他ADR銘柄(10日)
<1925> 大和ハウス 30.57ドル 3342円 (-6円)
<1928> 積水ハウス 20.5ドル 2241円 (28円)
<2503> キリン 21.15ドル 2312円 (12円)
<2802> 味の素 24.18ドル 2644円 (2.5円)
<3402> 東レ 13.72ドル 750円 (-2円)
<3407> 旭化成 23.1ドル 1263円 (-3円)
<4523> エーザイ 95.24ドル 10413円 (413円)
<4901> 富士フイルム 70.3ドル 7686円 (16円)
<4911> 資生堂 74.32ドル 8125円 (17円)
<5108> ブリヂストン 22.54ドル 4929円 (-5円)
<5201> AGC 8.8ドル 4813円 (-32円)
<5802> 住友電 15.92ドル 1740円 (12円)
<6301> コマツ 28.66ドル 3133円 (-12円)
<6503> 三菱電 32ドル 1749円 (1.5円)
<6586> マキタ 46.15ドル 5046円 (16円)
<6645> オムロン 76ドル 8309円 (-21円)
<6702> 富士通 34.45ドル 18832円 (67円)
<6723> ルネサス 5.37ドル 1174円 (-9円)
<6753> シャープ 4.45ドル 1946円 (10円)
<6758> ソニーG 98.6ドル 10780円 (-15円)
<6762> TDK 126.82ドル 13865円 (25円)
<6902> デンソー 35.68ドル 7802円 (13円)
<6954> ファナック 24.14ドル 26388円 (-2円)
<6988> 日東電 38.75ドル 8473円 (23円)
<7201> 日産自 10.29ドル 563円 (6.3円)
<7202> いすゞ 14.55ドル 1591円 (9円)
<7203> トヨタ 180.18ドル 9850円 (-16円)
<7267> ホンダ 32.74ドル 3579円 (3円)
<7270> SUBARU 10.35ドル 2263円 (-10.5円)
<7733> オリンパス 22.14ドル 2421円 (9.5円)
<7741> HOYA 126.51ドル 13831円 (91円)
<7751> キヤノン 24.16ドル 2641円 (-2.5円)
<7974> 任天堂 77.04ドル 67382円 (292円)
<8001> 伊藤忠 61.56ドル 3365円 (2円)
<8002> 丸紅 92.29ドル 1009円 (5円)
<8031> 三井物 469ドル 2564円 (12円)
<8053> 住友商 13.99ドル 1530円 (2.5円)
<8306> 三菱UFJ 5.69ドル 622円 (-0.3円)
<8309> 三井トラスト 3.38ドル 3695円 (11円)
<8316> 三井住友 7.16ドル 3914円 (-37円)
<8411> みずほFG 3.06ドル 1673円 (19.5円)
<8591> オリックス 90.02ドル 1968円 (1.5円)
<8604> 野村HD 5.42ドル 593円 (1円)
<8766> 東京海上HD 47.01ドル 5140円 (6円)
<8802> 菱地所 17.64ドル 1929円 (-4.5円)
<9202> ANA 5.19ドル 2837円 (-57円)
<9432> NTT 26.33ドル 2879円 (4.5円)
<9735> セコム 19.92ドル 8711円 (45円)
<9983> ファーストリテイ 76.44ドル 83572円 (292円)
<9984> ソフトバンクG 36.8ドル 8047円 (25円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
ヨコオ---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、車載通信機器が前年同期比で反..
2021年08月04日 11時04分
CAICA---第三者割当による第2回新株予約権の月間行使状況
2021年08月04日 10時58分
クリーク・アンド・リバー社---HATARAKUエルダー、新会社の共同..
2021年08月04日 10時56分
山崎パン---大幅反発、上半期上振れ着地で見直しの動きにも
2021年08月04日 10時55分
カシオ---大幅反発、中国時計事業など好調で第1四半期は想定比上振れ
2021年08月04日 10時38分
もっと見る
News
現在の東証市場
休憩中
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
PR