エムスリー、支配喪失による利益約100億円計上へ

2021年06月18日 18時01分

 エムスリー<2413.T>がこの日の取引終了後、子会社が香港証券取引所メインボード市場に新規上場することに伴い連結子会社を外れることから、支配喪失による利益約100億円を計上する予定であると発表した。

 同利益は、2021年度第1四半期に営業利益として計上される見込み。なお、22年3月期の連結業績予想は非開示となっている。21年3月期の営業利益実績は、579億7200万円。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=54円安と3日続落、景気敏感株軟調で上値重い
西松屋チェの第1四半期営業利益は26%増
来週の株式相場に向けて=IPOラッシュが中小型株相場左右も


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
GW、「タイムコイン」売却で22年3月期純利益上振れ
2021年07月21日 17時46分
ソフトクリエが15万株を上限とする自社株買いを発表
2021年07月21日 17時31分
日本電産の第1四半期は売上高過去最高で営業利益60%増
2021年07月21日 17時12分
ラクオリア創薬がNav1.7及びNav1.8ナトリウムチャネル遮断薬の..
2021年07月21日 17時07分
チェンジが62万2800株を上限とする自社株買いを発表
2021年07月21日 16時49分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン
PR