外食関連株が高い、全体様子見ムード広がるなか再度物色の動き強まる◇

2021年07月02日 14時44分

 外食関連株が高い。きょうの東京市場では、今晩発表される米雇用統計を控え様子見ムードが広がるなか、直近IPO銘柄の一角が人気化しているほか、再度アフターコロナ銘柄を物色する動きが強まっている。そうしたなか外食関連株の上昇が目立っており、クリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387.T>やサイゼリヤ<7581.T>、トリドールホールディングス<3397.T>は年初来高値を更新、コロワイド<7616.T>やFOOD & LIFE COMPANIES<3563.T>なども高い。また、ペッパーフードサービス<3053.T>、エー・ピーホールディングス<3175.T>など中小型の関連銘柄にも買いが向かっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ALBERTが反発、「スグレス」がモビルスの有人チャットサービスと連携
<個人投資家の予想> 07月02日 14時
王将フードが続伸、6月既存店売上高は3カ月連続で前年上回る


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
2021年09月21日 14時09分
14時の日経平均は542円安の2万9957円、SBGが66.77円押し..
2021年09月21日 14時01分
旅行関連株が高い、新型コロナ感染者急減で行動制限緩和への期待高まる◇
2021年09月21日 13時30分
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
2021年09月21日 13時03分
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位に高圧ガス
2021年09月21日 13時02分
もっと見る
News
現在の東証市場
後場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
PR