マザーズ指数は5日ぶり反発、反発期待の買い、JTOWERなど大幅高

2021年07月09日 16時12分

 本日のマザーズ市場では、日経平均が前場に一時700円近く下落するなか、リスク回避目的の売りに押される場面もあった。しかし、後場に入り日経平均が下げ渋ると、マザーズ市場でも押し目買いや買い戻しの動きが優勢となった。マザーズ指数は今週に入り下落が続き、前日には25日移動平均線を割り込んで下げ足を速めたため、自律反発が期待された面もあるだろう。なお、マザーズ指数は5日ぶり反発、売買代金は概算で1734.06億円。騰落数は、値上がり195銘柄、値下がり157銘柄、変わらず16銘柄となった。
 個別では、時価総額上位のJMDC<4483>が朝安後に切り返して反発。上値追いの展開が続いており、終値で6000円台を回復した。売買代金上位ではアイドマHD<7373>やPアンチエイジ<4934>が堅調で、JTOWER<4485>とカイオム<4583>は12%前後の大幅上昇。また、マネーフォワード<3994>との業務提携を発表したツクルバ<2978>
がストップ高を付け、メタップス<6172>は一部報道を受けて買い気配のままストップ高比例配分となった。一方、時価総額上位ではフリー<4478>やビジョナル<4194>が軟調。売買代金上位では直近上場のコラントッテ<7792>や日本電解<5759>が利益確定売りに押され、BCC<7376>は下落率トップとなった。


<HK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「マザーズ市況」 のニュース一覧
マザーズ指数は3日ぶり大幅反発、前日の下落で押し目買い、Birdman..
2021年09月17日 16時22分
マザーズ指数は大幅続落、リスク回避で利益確保急ぐ、主力揃って軟調
2021年09月16日 16時09分
マザーズ指数は反落、メルカリが値を消しマイ転へ、値上がり率トップはBi..
2021年09月15日 16時50分
マザーズ指数は3日続伸、下値で押し目買い、ビジョナル急伸
2021年09月14日 16時06分
マザーズ指数は続伸、主力処ではやや弱い銘柄も目立ったがメルカリが支えに
2021年09月13日 16時17分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン
PR