エコモット---3Qは2ケタ増収・各利益は黒字転換、コンストラクションソリューションが堅調に推移

2021年07月28日 13時55分

エコモット<3987>は15日、2021年8月期第3四半期(20年9月-21年5月)連結決算を発表した。売上高は前年同期比21.7%増の15.89億円、営業利益は0.07億円、経常利益は0.20億円、親会社株主に帰属する四半期純利益は0.04億円となった。

インテグレーションソリューションの売上高は2.21億円となった。案件の積み上げが伸び悩んだものの、第3四半期連結会計期間よりフィットの損益計算書を連結した。

コンストラクションソリューションの売上高は7.86億円となった。減災に向けた取り組みへのAI技術協力案件を受注し、また、仙台営業所での大型受注が事業部全体の売上げをけん引した。

モニタリングソリューションの売上高は2.73億円となった。3Gサービス終了を見据えたLTE対応端末への交換工事が順調に進み、売上が順調に推移した。

モビリティサービスの売上高は3.07億円となった。2017年頃より、交通事故のリスクを軽減するため、法人車両へのドライブレコーダー等のテレマティクス端末を導入する企業が増加している。このような事業環境の下、累計契約数を拡大してきたが、3Gサービス終了を見据えた3G端末の解約が第1四半期から生じ始め、当第3四半期にいたっても継続しており、ストック売上の積み上げが伸び悩んだ。これを新規販売台数でカバーしきれなかった。

2021年8月期通期の連結業績予想については、売上高は26.50億円、営業利益は1.85億円、経常利益は1.84億円、親会社株主に帰属する当期純利益は1.26億円とする期初計画を据え置いている。なお、2020年8月期は決算期変更の経過期間となり17か月決算となっているため、対前期増減率については記載していない。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
出来高変化率ランキング(10時台)~バンクオブイノベ、3Dマトリクスな..
2021年09月28日 10時37分
INPEX---大幅続伸、原油価格が上昇し約3年ぶりの高値水準に
2021年09月28日 10時32分
郵船---大幅続落、権利落ち後の下落リスク意識で手仕舞い売り優勢
2021年09月28日 10時17分
【IPO】ジィ・シィ企画<4073>---初値は2560円(公開価格1..
2021年09月28日 10時11分
【IPO】デジタリフト<9244>---初値は2110円(公開価格15..
2021年09月28日 10時09分
もっと見る
News
現在の東証市場
前場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
  • kikokikokikoさんが信越化の銘柄についてコメントしました。
    まだ下がると予想 底まできたらまた買う (15分前)
  • 月亭会長さんがNexusBの銘柄についてコメントしました。
    苦労する (31分前)
  • かぶら寿司v3さんが郵 船の銘柄についてコメントしました。
    前場陰線だったので手仕舞い (約1時間前)
  • らびっとさんが日本紙の銘柄についてコメントしました。
    11 (約1時間前)
  • カンちゃんさんが川崎船の銘柄についてコメントしました。
    かいもどし! (約1時間前)
  • もっと見る