ミルボンは3日続伸、21年12月期業績及び配当予想を上方修正

2021年08月10日 09時51分

 ミルボン<4919.T>は大幅高で3日続伸している。前週末6日の取引終了後、21年12月期の連結業績予想について、売上高を382億円から406億円(前期比13.6%増)へ、営業利益を64億2000万円から78億円(同22.0%増)へ、純利益を40億5000万円から51億円(同21.3%増)へ上方修正し、あわせて28円を予定していた期末配当予想を33円に引き上げると発表しており、これが好感されている。

 上期において、染毛剤やヘアケア剤新製品のほか、国内で美容室に対するオンラインとリアルを組みあわせた市場活動が高い評価を受け、業績が計画以上に推移していることが要因。また、海外では中国、韓国が引き続き順調で、ロックダウンの解除により米国も大きく売り上げを伸ばしたことも寄与する。なお、年間配当予想では63円となり、前期実績に対しては7円の増配となる予定だ。

 同時に発表した第2四半期累計(1~6月)決算は、売上高195億5800万円(前年同期比23.3%増)、営業利益36億5900万円(同53.2%増)、純利益24億1300万円(同66.3%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
冶金工が急反発、22年3月期業績及び配当予想を上方修正
AIメカが続伸、22年6月期は増収増益基調継続で配当実施も
大幸薬品は大幅安、21年12月期業績予想を下方修正し年間配当は無配へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
JINSHDの11月既存店売上高は2カ月連続で前年上回る
2021年12月03日 16時20分
ベルグアースの21年10月期営業損益は赤字幅縮小へ計画上振れ
2021年12月03日 16時16分
ポールHDの第3四半期営業利益は8.6%増
2021年12月03日 16時13分
日本駐車場の第1四半期営業利益は6%増、通期計画に対する進捗率は26%
2021年12月03日 16時10分
ファーマFの第1四半期は営業利益が大幅黒字転換
2021年12月03日 16時00分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン