個別銘柄戦略:デンカやAppierなどに注目

2021年08月26日 09時07分

25日の米国市場では、NYダウが39.24ドル高の35405.50、ナスダック総合指数が22.06pt高の15041.86、シカゴ日経225先物が大阪日中比60円高の27800円。26日早朝の為替は1ドル=109.90-00円(昨日午後3時は109.71円)。本日の東京市場では、金融株を中心に買われた米国市場の流れを受けて、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、第一生命HD<8750>、東京海上HD<8766>など大手金融株の値上がりが予想され、ADR(米国預託証券)
が買われたトヨタ<7203>やソニーグループ<6758>も堅調となろう。反面、郵船<9101>
など海運株は利益確定売りが予想され、コロナ禍の影響が大きいJR東日本<9020>、JR東海<9022>もさえない動きを強いられよう。昨日大引け後の好材料開示銘柄では、業績予想を上方修正したアルプス物流<9055>、早稲田アカデミー<4718>にも買いが入ろう。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げなどが観測されたデンカ<4061>、Appier<4180>、日本ゼオン<4205>、メルカリ<4385>、タダノ<6395>、富士電機<6504>、NEC<6701>、日本電波工業<6779>、デンソー<6902>、大真空<6962>、上組<9364>、NTTデータ<9613>などに注目。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
[通貨オプション]OP売り、リスク警戒感の後退
2021年12月07日 05時35分
12月6日のNY為替概況
2021年12月07日 05時20分
NY外為:景気回復への期待が再燃、ダウ750ドル高、10年債利回りは1..
2021年12月07日 03時59分
NY外為:ユーロ売り優勢、IMFはECBに大規模緩和維持を推奨
2021年12月07日 02時50分
NY外為:ドル買い強まる、ドル・円50DMA試す、米景気回復期待が再燃
2021年12月07日 01時15分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
  • けいたさんがホンダの銘柄についてコメントしました。
    私は三菱をおすすめします (11分前)
  • 3-B13poyoxxxさんがホープの銘柄についてコメントしました。
    3q見てみましたが、業績は上昇。今日は上がると思いましたが上... (約7時間前)
  • いかろすさんがホンダの銘柄についてコメントしました。
    どうなのかな。初めての投資です。 勉強中!皆様教えてください... (約7時間前)
  • MSK GLOBALさんがアサヒペンの銘柄についてコメントしました。
    アサヒペン 自社株買いで大反発 買ってみた (約9時間前)
  • Rocky2さんが川崎船の銘柄についてコメントしました。
    もっと前に挑戦したかった (約9時間前)
  • もっと見る