郵船、商船三井など売り優勢、内需系への資金シフトで軟調も高配当利回りが下支え◇

2021年09月28日 09時06分

 日本郵船<9101.T>、商船三井<9104.T>、川崎汽船<9107.T>をはじめ海運株が売りに押される展開となっている。前日は東証1部売買代金のトップスリーを海運大手3銘柄が占めるという異例の展開となったが、3銘柄ともに株価は大きく水準を切り下げた。新型コロナウイルス感染者数の急減を背景に株式市場ではリターンリバーサルの動きが誘発され、個人消費に絡む内需関連株への投資資金シフトが鮮明となるなか、海運を筆頭にこれまで買われていたグローバル景気敏感株には利益確定の売り圧力が顕在化している。もっとも郵船や商船三井などはPERが超割安なだけではなく、配当利回りの高さでも群を抜いており、きょうが実質9月最終売買日であることから、駆け込みで中間期末権利取りを狙った買いが下値を支える形となりやすい。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=8円安、前週末急伸の反動で上値重い展開に
リベロはカイ気配スタート、きょうマザーズ市場に新規上場
デジタリフトはカイ気配スタート、きょうマザーズ市場に新規上場


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
【投資部門別売買動向】海外勢が4788億円と巨額に買い越す一方、信託銀..
2021年10月21日 20時00分
本日の【新規公開(IPO)】情報 (21日大引け後 発表分)
2021年10月21日 19時45分
本日の【自社株買い】銘柄 (21日大引け後 発表分)
2021年10月21日 19時20分
【↓】日経平均 大引け| 3日ぶり急反落、中国恒大の株価急落受け売り優..
2021年10月21日 18時50分
東証主体別売買動向:10月第2週、外国人・現先合計は3314億円と2週..
2021年10月21日 18時41分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン
  • oomichiさんが三菱自の銘柄についてコメントしました。
    早めの利確狙い (約2時間前)
  • スイカさんがNF日経レハの銘柄についてコメントしました。
    絶対売り (約2時間前)
  • oomichiさんがエプソンの銘柄についてコメントしました。
    ナンピン追加 決算上振れ予測 (約2時間前)
  • hirokunさんがNF日経レハの銘柄についてコメントしました。
    やられた~ 大失敗! (約7時間前)
  • なななさんがイージェイHDの銘柄についてコメントしました。
    bb (約8時間前)
  • もっと見る