11日のNY市場は下落

2021年10月12日 06時21分

[NYDow・NasDaq・CME(表)]

NYDOW;34496.06;-250.19
Nasdaq;14486.20;-93.34
CME225;28475;-25(大証比)

[NY市場データ]

11日のNY市場は下落。ダウ平均は250.19ドル安の34496.06ドル、ナスダックは93.34ポイント安の14486.20で取引を終了した。買戻しの動きに寄り付き後、上昇。ただ、コロンバスデーの祝日で債券市場が休場で買いが続かず、さらに、金融機関による2021年、22年度の成長率見通し引き下げが嫌気され下落に転じた。NY原油先物が7年ぶり高値で引け、商品価格の上昇を背景としたインフレ懸念も根強く、引けにかけて下げ幅を拡大した。セクター別では自動車・自動車部品が上昇した一方で、電気通信サービス、銀行が下落。
シカゴ日経225先物清算値は大阪比25円安の28475円。ADRの日本株はファーストリテ<9983>、資生堂<4911>、ANA<9202>が小じっかりな半面、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、HOYA<7741>、富士通<6702>が小安いなど、対東証比較(1ドル113.33円換算)で高安まちまち。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「NY市場・クローズ」 のニュース一覧
7日のNY市場は上昇
2021年12月08日 06時47分
6日のNY市場は上昇
2021年12月07日 06時44分
3日のNY市場は下落
2021年12月06日 06時30分
3日のNY市場は反落
2021年12月04日 10時01分
2日のNY市場は上昇
2021年12月03日 06時45分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン