【↑】日経平均 大引け| 大幅続伸、米株高や円安を追い風に2万9000円台を回復 (10月15日)

2021年10月15日 16時35分


日経平均株価
始値  28787.26
高値  29082.35(15:00)
安値  28726.22(09:02)
大引け 29068.63(前日比 +517.70 、 +1.81% )

売買高  11億4320万株 (東証1部概算)
売買代金  2兆8420億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は517円高と大幅続伸、2万9000円を回復
 2.前日のNYダウは5日ぶりに急反発し買い安心感が広がる
 3.1ドル114円台への円安進行でハイテク株が高い
 4.レーザーテクや東エレク、ファナックなどが値を飛ばす
 5.好決算のウエストHDのほかレノバなど環境関連株が高い

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比534ドルドル高と5日ぶりに反発した。インフレ懸念の後退や市場予想を上回る主要企業の決算発表も好感された。

 東京市場では、日経平均株価は大幅続伸。米株式市場の上昇などを背景に、値がさハイテク株などを中心に買いが膨らみ、日経平均は9月30日以来となる2万9000円台を回復した。

 前日の米株式市場では、NYダウが5日ぶりに急反発した。これを受けた東京市場も買い先行となり、半導体関連株やFA関連株などが値を飛ばした。日経平均は、前場にテクニカル上のポイントとなっていた200日移動平均線(2万8743円)を上抜くと、上昇に弾みがつき午後2時過ぎに心理的なフシである2万9000円台を回復した。為替市場では1ドル=114円台への円安が進行したほか、中国や香港、シンガポールなどアジア市場で株価が上昇したことも安心感を誘った。

 個別銘柄では、レーザーテック<6920>や東京エレクトロン<8035>、SUMCO<3436>といった半導体関連株やファナック<6954>、キーエンス<6861>、安川電機<6506>などFA関連株が値を飛ばした。ソニーグループ<6758>や村田製作所<6981>、太陽誘電<6976>などハイテク株が高い。日本郵船<9101>やソフトバンクグループ<9984>、トヨタ自動車<7203>も上昇。好決算を発表したウエストホールディングス<1407>が急伸しレノバ<9519>が値を上げるなど、環境関連株も買われた。
 半面、ファーストリテイリング<9983>や任天堂<7974>が安く、Zホールディングス<4689>やアサヒグループホールディングス<2502>、日本航空<9201>が値を下げた。キリンホールディングス<2503>やニトリホールディングス<9843>も軟調だった。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄は東エレク <8035> 、ファナック <6954> 、ダイキン <6367> 、信越化 <4063> 、オムロン <6645> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約160円。
 日経平均へのマイナス寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、アサヒ <2502> 、豊田通商 <8015> 、高島屋 <8233> 、東レ <3402> 。5銘柄の指数押し下げ効果は合計で約9円。

 東証33業種のすべての業種が上昇。上昇率の大きかった上位5業種は(1)機械、(2)海運業、(3)電気機器、(4)金属製品、(5)証券商品先物。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)電気・ガス業、(2)空運業、(3)繊維製品、(4)水産・農林業、(5)陸運業。

■個別材料株

△キャンドゥ <2698>
 イオン <8267> よるTOB価格2700円にサヤ寄せ
△T-BASE <3415>
 実店舗の売上増で第2四半期営業は黒字浮上。
△クリレスHD <3387>
 今2月期業績急回復で過去最高利益更新へ。
△PRTIME <3922>
 3~8月期営業4割強の大幅増益。
△リックソフト <4429> [東証M]
 ライセンス及び自社ソフト開発伸長し上期営業利益23%増。
△久光薬 <4530>
 3~8月期決算や自社株買いの発表を好感。
△エンバイオH <6092> [東証M]
 北海道内の太陽光発電所の権利と地上権を取得。
△オキサイド <6521> [東証M]
 22年2月期業績予想の上方修正とUJCとの資本・業務提携を好感。
△24セブン <7074> [東証M]
 費用抑制で第3四半期営業は黒字に浮上。
△バリュエンス <9270> [東証M]
 前期営業益85%増で今期予想は54%増。

▼アララ <4015> [東証M]
 スポット売り上げ剥落し22年8月期は45%営業減益。
▼UUUM <3990> [東証M]
 22年5月期売上高見通しを下方修正。


 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)キャンドゥ <2698> 、(2)PRTIME <3922> 、(3)T-BASE <3415> 、(4)マルマエ <6264> 、(5)ギフト <9279> 、(6)WNIウェザ <4825> 、(7)リブセンス <6054> 、(8)芝浦 <6590> 、(9)レーザーテク <6920> 、(10)野村マイクロ <6254> 。
 値下がり率上位10傑は(1)USENHD <9418> 、(2)東京機 <6335> 、(3)IDOM <7599> 、(4)SKジャパン <7608> 、(5)三栄建築 <3228> 、(6)フィルC <3267> 、(7)サインポスト <3996> 、(8)いちご <2337> 、(9)デザインワン <6048> 、(10)邦ガス <9533> 。

【大引け】

 日経平均は前日比517.70円(1.81%)高の2万9068.63円。TOPIXは前日比36.96(1.86%)高の2023.93。出来高は概算で11億4320万株。東証1部の値上がり銘柄数は1989、値下がり銘柄数は155となった。日経ジャスダック平均は4001.86円(35.24円高)。

[2021年10月15日]


株探ニュース

【関連ニュース】
ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続伸、シキノHTがS高
東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、オキサイドがS高
日経平均15日大引け=続伸、517円高の2万9068円


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
来週の【重要イベント】鉱工業生産、中国PMI、米雇用統計 (11月29..
2021年11月27日 11時30分
米国市場データ NYダウは905ドル安と急落 (11月26日)
2021年11月27日 10時50分
来週の【新規公開(IPO)銘柄】 ボードルア、のむら産業
2021年11月27日 10時30分
シカゴ日経平均先物 大取終値比 635円安 (11月26日)
2021年11月27日 10時15分
週間ランキング【業種別 騰落率】 (11月26日)
2021年11月27日 08時30分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
前場
タイムライン