No.1は大幅反落、上期営業利益2.5倍も材料出尽くし感

2021年10月15日 10時54分

 No.1<3562.T>は大幅反落している。14日の取引終了後に発表した第2四半期累計(3~8月)連結決算は、売上高67億4100万円(前年同期比33.1%増)、営業利益3億6900万円(同2.5倍)、純利益2億600万円(同82.7%増)となり、上期営業利益として過去最高を更新したものの、目先の材料出尽くし感から売られているようだ。

 20年7月のアレクソンの子会社化が寄与したほか、そのシナジーもあって高収益のセキュリティー機器の販売が好調に推移した。また、同年9月に開始した中小企業のコンサルタント事業である「No.1ビジネスサポート」も順調に推移した。

 なお、22年2月期通期業績予想は、売上高130億円(前期比9.8%増)、営業利益8億800万円(同31.3%増)、純利益4億7800万円(同18.5%増)の従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
No.1の8月中間期営業利益は2.5倍で上期として過去最高を更新
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位に24セブン
T-BASE大幅高、実店舗の売上増で第2四半期営業は黒字浮上


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
すかいらーくの11月既存店売上高は4カ月連続で前年下回る
2021年12月02日 17時40分
ギフティのeギフト販売システムが川崎ブレイブサンダースに採用
2021年12月02日 17時26分
ブレインPが電通及び電通クロスブレインと共同ソリューションを提供開始
2021年12月02日 17時24分
アディッシュがカケコムと業務連携
2021年12月02日 17時22分
ニフコが32万株を上限とする自社株買いを発表
2021年12月02日 17時20分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン
  • awhfeさんがコロプラの銘柄についてコメントしました。
    . (約1時間前)
  • つかへさんがアミタHDの銘柄についてコメントしました。
    上がれ (約5時間前)
  • ピヨコさんが日本酸素の銘柄についてコメントしました。
    よい (約5時間前)
  • D.S.さんがJ Tの銘柄についてコメントしました。
    ??? (約6時間前)
  • トレーダZさんがアンジェスの銘柄についてコメントしました。
    下げれば買う逆張り (約6時間前)
  • もっと見る