鉄人化---ストップ高、前期収益水準は想定以上に改善へ

2021年10月18日 10時51分

鉄人化<2404>はストップ高。先週末に21年8月期の決算を発表、営業損益は1.4億円の赤字となり、前期比6.7億円の損益改善となっている。会社計画は非公表であったが、6-8月期は4.6億円の黒字となっており、前年同期比9.2億円の損益改善、5四半期ぶりに黒字化した前四半期比でも4.2億円の損益改善となっている。足元の収益改善は想定以上、新年度予想は引き続き未定としているが、コンセンサス水準は大きく切り上がる形のようだ。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
Icon4?id=713745

28号

0
カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧
前日に動いた銘柄 part1 ダイビル、日本精線、メドピアなど
2021年12月02日 07時15分
NY株式:NYダウ461ドル安、国内オミクロン感染確認で投資家心理悪化
2021年12月02日 06時42分
はてな---1Q売上高7.33億円、各サービスが堅調に推移
2021年12月01日 17時44分
セグエグループ---連結子会社間、ジェイズ・コミュニケーションによる吸..
2021年12月01日 17時21分
ジャパンベストレスキューシステム---アルプスカードとの業務提携を発表
2021年12月01日 17時18分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン