東証主体別売買動向:5月第4週、外国人・現物は368億円と2週ぶり売り越し

2022年06月02日 18時14分

 東京証券取引所が2日に発表した5月第4週(5月23~27日)の投資部門別売買動向は、現物の海外投資家が368億3934万円と2週ぶりの売り越しとなった。前週は336億5240万円の買い越しだった。    先物ベース(日経225とTOPIXの先物・mini合計)では外国人は2905億円の買い越し。現物・先物の合計では2536億円と3週ぶりの買い越し。前週は2054億円の売り越しだった。現物での個人投資家は1497億4563万円と2週連続の売り越し。信託銀行は85億2281万円と5週ぶりの売り越しとなった。事業法人は1741億8981万円と8週連続で買い越した。  この週の日経平均株価は終値ベースで42円(0.2%)上昇している。 出所:MINKABU PRESS

Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 市況・概況」 のニュース一覧
9日中国・上海総合指数=終値3247.4318(+10.4981)
2022年08月09日 16時23分
9日韓国・KOSPI=終値2503.46(+10.36)
2022年08月09日 16時21分
東京株式(大引け)=249円安、決算発表受けた主力値がさ株の下げが影響
2022年08月09日 15時52分
明日の主なマーケットイベント
2022年08月09日 15時30分
明日の決算発表予定 楽天グループ、ホンダなど567社 (8月9日)
2022年08月09日 15時11分
<動意株・9日>(大引け)=チャームケア、りたりこ、シンバイオなど
2022年08月09日 15時08分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン