個別銘柄戦略:ラクスやクレハなどに注目

2022年06月20日 09時08分

先週末17日の米株式市場ではNYダウが38.29ドル安の29888.78ドル、ナスダックは152.25pt高の10798.35、シカゴ日経225先物は大阪日中比150円高の25930円。為替は1ドル=135.20-30円。円安進行に加えて値上げ実施が伝わっているマツダ<7261>と三菱自動車<7211>は買いが先行しそうだ。また、同様に商品の値上げ実施が伝わっている宝ホールディングス<2531>や北越コーポレーション<3865>も採算改善期待から好感されそうだ。先週末のナスダックが反発していることから、急落後の自律反発狙いの買いも入るなか、ソフトバンクG<9984>、キーエンス<6861>、ソニーG<6758>などの主力ハイテク株のほか、ラクス<3923>、マネーフォワード<3994>などの中小型グロース(成長)株にも買い戻しが入ろう。中国におけるポリ塩化ビニリデン樹脂の合弁会社の持分を全て譲渡し撤退すると発表したクレハ<4023>は経営効率化への動きとして評価される可能性がある。一方、先週末の原油先物価格の急落を受けてINPEX<1605>、石油資源開発<1662>、三井物産<8031>などの資源関連株は冴えない展開となりそうだ。 <FA>

Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「注目トピックス 市況・概況」 のニュース一覧
欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米中対立に警戒も米利上げ加速..
2022年08月09日 17時25分
9日の日本国債市場概況:債券先物は150円65銭で終了
2022年08月09日 17時14分
東京為替:ドル・円は反発、午後は135円台に再浮上
2022年08月09日 17時06分
東京為替:ドル・円失速、ユーロ・円に追随
2022年08月09日 16時23分
大阪金概況:上昇、米長期金利低下など反映
2022年08月09日 16時05分
日経VI:上昇、株価下落で警戒感広がる
2022年08月09日 16時00分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン