あすか薬HDが3日ぶり反発、韓国製薬企業とライセンス契約締結

2022年06月21日 09時34分

 あすか製薬ホールディングス<4886.T>が3日ぶり反発。20日の取引終了後、子会社のあすか製薬が権利保有するドロスピレノンを単一の有効成分とする経口避妊薬について、あすか製薬が韓国製薬のヒュンダイ・ファームとの間で韓国における開発販売権に関するライセンス契約を締結したと発表しており、これが好感されているようだ。  これにより、ヒュンダイ・ファームから契約締結時一時金のほか、開発の進捗に応じたマイルストーンを受け取るという。なお、同件による23年3月期業績への影響は軽微としている。 出所:MINKABU PRESS

Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「みんかぶニュース 個別・材料」 のニュース一覧
クレハが上期業績予想を上方修正
2022年08月09日 16時08分
ソディックが自社株買いと今期業績予想の上方修正を発表
2022年08月09日 15時58分
ファンコミが急騰、300万株を上限とする自社株買い実施へ
2022年08月09日 14時50分
星光PMCが続伸、原材料価格の一段高を吸収し22年12月期最終利益を上..
2022年08月09日 14時44分
フジプレアムが底堅い動き、第1四半期営業利益は2.6倍
2022年08月09日 14時37分
ヤマトHDが大幅続落、上期営業利益予想を下方修正
2022年08月09日 14時36分
もっと見る
News
現在の東証市場
終了
現在のトレダビ市場
終了
タイムライン