ECB、政策発表と記者会見の時間変更 従来より15―30分遅く

2022年06月27日 18時45分

[フランクフルト 27日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は27日、政策発表と記者会見の実施時間を従来よりも遅くすることを明らかにした。また、政策発表から会見までの時間を短くする。

7月21日の理事会から、政策発表は従来よりも30分遅いフランクフルト時間午後2時15分に行い、総裁会見は従来よりも15分遅いフランクフルト時間午後2時45分に開始する。

理事会の日程に変更はない。

OLJPBUS Reuters Japan Online Report Business News 20220627T094536+0000

コメント
コメントするにはログインまたはユーザー登録が必要です。
コメントはまだありません。
カテゴリ 「Reuters Japan Online Report Business News」 のニュース一覧
金価格が3週間ぶり安値、ドル高と米利上げ継続観測で
2022年08月19日 14時44分
米エスティ・ローダー、慎重な通年見通し 中国コロナ対策影響
2022年08月19日 14時18分
中国規制当局、中小銀行の改革推進表明 リスク抑制へ
2022年08月19日 13時16分
米GMと韓国LGESの合弁、インディアナ州に新たな電池工場検討
2022年08月19日 12時36分
午前の日経平均は反発、米株上昇を好感 見送りムードで伸び悩む
2022年08月19日 12時05分
ロシアの元スタバ、ラッパーら経営の「スターズ・コーヒー」で再出発
2022年08月19日 11時31分
もっと見る
News
現在の東証市場
後場
現在のトレダビ市場
後場
タイムライン