株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

第6回「株式市場とは」(1) ~ 株の市場(いちば)

株の市場(いちば)

前回まで「なぜ株を売買するのか」をご説明しましたが、株はどこで売買すればよいでしょうか?

例えば、何の予告も無く道端で野菜を売っても、都合よく買ってくれる人はなかなか現れないでしょう。そこで大勢の人が野菜を売買するために集まる市場(いちば)に出向いて、野菜を売ったり買ったりすることにします。

この市場(いちば)にあたるのが、証券取引所にある株式市場(しじょう)です。売りたい人や買いたい人が集まれば、売買が盛んになります。
東京証券取引所の1部、2部、マザーズや大阪証券取引所の1部、2部、JASDAQなどが株式の市場です。その他に、札幌、名古屋、福岡の証券取引所にも市場があります。

さて、どんな会社の株式でも市場に行けば売買ができるでしょうか?

Twitter
#トレダビ とつぶやこう!