株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

逆指値を理解してみよう

用語:逆指値 読み方:ぎゃくさしね

株式投資において損切りがいかに重要であるのかは周知の事実でありますが、普段から仕事で忙しいサラリーマンのような方の場合ですと、なかなか値動きを見守っているわけにもいきません。
逆指値とはあらかじめ一定の相場に達した場合に、自動的に売り買いの注文を出せる方法のことです。これならば上昇トレンドや下降トレンドを確認しつつ売買をおこなうことも可能となるので、リアルタイムでは相場の変動を見守ることができない環境にあっても、大いに株式投資を楽しむことができるのです。
この逆指値についてもう少し具体例をあげてわかりやすく説明しますと、現在における株価が仮に100円であったときに、これが120円になったら買う、90円に下がってしまったら売る、というように自由に決めてしまうことができるイメージになります。
ずっと値動きを確認し続けていなくとも条件が満たされることですぐに取引ができるので、特に損切りには非常に重宝する方法なのです。

Twitter
#トレダビ とつぶやこう!