株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

アメリカの象徴ウォール街

用語:ウォール街 読み方:うぉーるがい

ウォール街は現在でも、アメリカ合衆国の金融経済の象徴として例えられることが多いです。ニューヨーク証券取引所をはじめとした多くの金融機関がウォール街を拠点とし、経済活動をおこなっていたからです。
ウォール街と呼ばれる地域は、実際はかなり狭い地域でニューヨーク州ニューヨーク市のマンハッタン南部にある細い通りでしかありません。
かつては、映画にもなったアメリカの金融の象徴でしたが、時代の流れとともに多くの金融機関が、他の土地へと移転をはじめ、現在は金融の中心地とは呼べなくなってきているかもしれません。
歴史はかなり古く400年前アメリカの入植時代に、ニューアムステルダムを管轄していたオランダの南インド会社が、イングランド人や、ネイティブアメリカンの襲撃に備え、この地に頑強な壁(ウォール)を設置したことが、この街の名前の由来となっています。18世紀には壁は解体されましたが、その後材木取引の中心として、投資家や商人が集まり、次第にアメリカ経済の中心地として発展しました。