株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

株式ナンピン買いについて

用語:ナンピン 読み方:なんぴん

株式投資をしている方、興味を持っている方、ナンピンという言葉を聞いたことがあるでしょうか?株式の専門用語で、ナンピン買いとも呼ばれています。言葉の意味は、自身が持っている株が下落したとします、通常はまずいと考えて大きな損をしてしまう前に売りに出すこともあるでしょう、しかし逆にさらに買い増しをしていくことを指します。
結果として平均取得価格を下げることができるテクニックです。
例えば、10000円で1000株買った株が8000円まで下落したとしましょう、ここでまた1000株買うとします。すると2000株の保有をしている状態で、支払った金額は平均すると9000円になるということです。では、なぜそのようなことをするのか?
それは安く買って値上がりしたときに売りに出すことでおおきな利益を生むことができるためです。もちろんリスクもあります、それはさらに下落が続いた時です。状況によっては効果のあるテクニックです。