株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

売り逃げることの難しさ

用語:逃げる 読み方:にげる

株で利益を得るために利益確定がもっとも重要であり、買と売りのタイミングで利益の幅が大きく異なるので、買い付け価格と売りの価格差が大きいほど利益確定時に大きな利益をもたらします。
また、株価を下げる第一原因として業績悪化がありますが、決算やヘッジファンドが売り逃げることにより大きく株価を下げることがあります。
このことから利益確定が先行することで株価を下げる原因となっていることが必然化します。
現物株式の取引を例に挙げると、安く購入した株式が値上がりしたとして、どのタイミングで売り逃げるかによってその後の利益を左右するもので、利益確定後に価格が下がることが目的としてあります。
利益確定後に価格が下がらず、続きに価格が上昇した場合、売り逃げるという表現は適していません。
株取引において売り逃げは非常に難しい判断で、株価上昇は投資欲を増すものであり、手仕舞い売りが嵩んでその後株価が下落する危険性があることも確かで、やはり長期チャートや業績判断、経済動向が重要となります。