株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

Under parについて

用語:Under par 読み方:あんだーぱー

株式を購入する際には必ず額面が存在しており、それがその株式の購入価格なのですが、額面と市場価格は異なっているという点を踏まえておくことが株式での取引では重要であり、異なっているからこそその差額分の利益や損失が発生するということになります。
そんな市場価格が額面以上に低下することを額面割れと言い、これを英文で言い表した用語がUnder parです。
これはいくら低下したという範囲はなく、例え一円でも低下すれば額面割れの状態となり、Under parとして表記されるようになります。そのため、額面割れした株に関しては対応を検討していかなくてはいけません。
ただ、すぐに売りに出したり手放したりしなくてはいけないというわけではなく、額面割れを起こした場合でもその結果反発を起こし、額面額以上に回復することもあります。これを額面回復と呼んでおり、これが起きる可能性も視野に入れて対応を検討していくことが重要となります。

Twitter
#トレダビ とつぶやこう!