株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

二階建てについての概要

用語:二階建て 読み方:にかいだて

二階建てとは株式用語のひとつですが、信用取引を利用してのかなりアクティブな投資手法となるものです。
それは、まず信用取引によって手持ち資金の数倍の資金に相当する株式を購入します。さらにその株式を担保として資金調達する形で株式を買い増しするというポジション建てとなるものです。
非常に強い上昇相場と見られる時に行われるケースが多く、結果的に手持ちの資金をはるかに上回る額の株式を保有することによって、少しの値上がりにおいてもテコの原理と同じように大きな利益につながっていくというわけです。
もちろん相場が反転すると、大変な事態となるリスクも併せ持つものとなります。二階部分は保有株式の評価額が担保となっているわけですから、株価が下落すると強制的に建玉は切られることになります。結果、下手をすると借金が残るという事態にもつながりかねないわけです。この場合は追証という形で追加資金を求められることもあります。逆に強い相場が続けば相当額の利益を得ることになります。