株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

国際通貨基金についての説明

用語:国際通貨基金 読み方:こくさいつうかききん

株式を勉強するということは、経済について学ぶことです。勉強しながら、今まで知らなかったことが知れるのは大きなメリットでしょう。
今回は、その株式においてよくでてくる単語の説明をしたいと思います。国際通貨基金という言葉を聞いたことがあるでしょうか、一般的にIMFと呼ばれる機関のことです。IMFとはInternational Monetar Fundの頭文字を取ってそう呼ばれています。目的としては世界の通貨を安定させることを目的とし作られた国際金融機関です。
本部はワシントンにあり、創立は1947年に設営されました。そして加盟国は180ヶ国以上にのぼります。
どのようにして活動しているのかといいますと、もし、この加盟国の経済がうまくまわっていなかったとしましょう、国としても打ち手をうとうにも資金がいります。そんなときにIMFが一時的にお金を貸すことにより、その国の経済を守るため、動くような働きがある機関です。