株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

マネジメントバイアウトとは

用語:マネジメントバイアウト 読み方:まねじめんとばいあうと

マネジメントバイアウト(MBO)は、企業買収方法のひとつであり、経営陣による株式買取りを指します。株式買取り資金を経営陣が自前で用意することは現実的にほぼ不可能な為、ほとんどのケースにおいては銀行やファンドなどからの出資に頼る場合が殆どです。
マネジメントバイアウトが成立した企業が上場企業である場合、原則として上場廃止され非公開企業に変わります。上場企業のままではステークホルダーが機関投資家や取引先の金融機関、顧客など多種多様であり、利害調整のすり合わせが難しいことが理由です。
上場を廃止すると市場から資金調達することは出来なくなりますが、企業統治者の構成がシンプルになり、経営の抜本的な改革を行いやすくなります。
株式上場の最大の利点は、容易に市場から資金調達出来ることと、ブランド力が向上することです。ですが、キャッシュリッチで知名度も十分高い企業にとっては上場を維持するほどの利点にはなりません。
このような理由から、近年はマネジメントバイアウト計画を発表する有名企業が相次いでいます。