株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

FFレートの意味

用語:FFレート 読み方:FFれーと

FFレートはフェデラル・ファンドレートの略でFF(フェデラル・ファンド)を民間銀行同士で貸し借りする時の利率のことをいいます。
FFとは、米国の民間銀行が連邦準備銀行に預けている準備預金をいいます。民間銀行が法律で決められている準備預金に対して、預金額が超えている場合は預け、預金額が不足している場合は借りることがあります。
FFは基本的には無利息なので、準備預金を超えている民間銀行は他行に貸し付けて運用します。このFFの金利を調整することで、短期金利の抑制を促すことができます。
例えば、FFレートを1.0%とすると、預金額が不足している銀行はFFから1.0%で短期の融資を受けることができます。預金額が超えている銀行は1.0%未満で他社に貸すことになります。それによって、金利は1.0%未満に抑えられます。
以上のようにFFレートを上げれば、市場の金利も上がり、下げれば、市場の金利も下がるようになります。
これらの金利の変更は連邦公開市場委員会(FOMC)で決められます。