株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

企業が「増益」の状態とは

用語:増益 読み方:ぞうえき

企業は、常に成長していくことを目標としています。経済は常に発展することで全体の幸福が増えるとの見地から成り立っているので、企業としても幸福を目指すには成長・発展を目指していくことになります。
その尺度として重要なのが、「増益」という状態です。
増益とは、企業の利益が増加している状況を表しています。利益とは売り上げから様々なコストを引いて残ったものを言い、企業の最終目的はこの「利益」を最大化していくことになります。利益が増えていけば、所属社員の給与も増え、より多くの社員を雇える企業となっていくことで幸福感を伴った成長・発展をしていくことが可能になります。
その企業が優秀な企業かどうかは、増益傾向がある企業かどうかで計られることがあり、利益が増えていっている企業は、業績が良い企業として優秀な企業と言えます。
そういった企業が、上場企業の場合は、株価の推移が堅調になる場合が多く、結果としてその企業の財政面がより強固になることで安定した企業経営ができる要因にもなります。