株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

W指値についての説明

用語:W指値 読み方:だぶるさしね

W指値とは、高値と安値に指値注文を入れることによって、希望する価格での約定を目指すものです。その利用方法は色々となります。
相場の方向感がなかなか掴めない時、高値抜けや安値抜けによってトレンドをつくると読んだ時などに利用することになります。つまり、この高値を越えたら買いを、安値を抜けて下げたら売りを行う注文を入れておくことによって、あとは放置しておいても大丈夫というわけです。
株価を常にチェックしている必要もないために、便利な機能ということになります。また、売買ルールを定めている場合には自分で設定した価格となった時点で注文を発注することができるために、戦略的な売買を行うことができることになります。
新規の売り買いだけではなく、手持ちの建玉を手仕舞いする時にも、このW指値は有効に利用することができます。より利益を伸ばしたい時に、あるいは損失を限定したいような時にも活用することによって戦略的な売買を行うことができるわけです。