株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

CBOについての説明

用語:CBO 読み方:CBO

CBOとは、複数の社債を裏付け資産として発行される資産担保証券の一種で、投資家から資金を調達を図る仕組みです。
高格付けをシニア債、中間をメザイン債、低格付けをジュニア債と呼ばれ利金などはシニア・メザイン・ジュニアの順で支払われ、発行体が同じでも優先順位の異なった債券には異なった格付けがされています。
日本の市場は、新規発行を利用したものが中心であり、社債単独発行が困難な場合でもCBOに参加することによって資金調達が可能となり、信用の低い企業でも社債が発行できたので注目されています。
CBOへの参加基準は貸出債権を証券化の対象とする担保証券より厳格なのが一般的です。基本的な参加基準は決算時の資本が1億円以上あることや、直前の会計年度における経常利益が黒字であるなどさまざまな事が決められていますので参加を検討されている企業は調べる必要がありますが都道府県によっては、行政が行っている場合もあります。