株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

マーケットニュートラルあれこれ

用語:マーケットニュートラル 読み方:まーけっとにゅーとらる

マーケットニュートラルとは、ファンドなどが行う投資方法のことを指します。市場に対し中立となるように投資を行うことで、相場が変動した際に影響を受けなくなる代表的な投資法です。一部ではロングショート戦略と呼ばれることもあります。
マーケットニュートラルを利用する例として、市場全体の値動きのリスクを考慮し、自身が株式を購入した際に、その銘柄からリスクを切り離すべく、株価指数先物取引などを売るようにします。そうすれば相場が上がっても下がっても対応することができるようになります。
その後株式市場が上昇すれば、前者の株は利益が出ますが、後者の先物取引は損失がでます。その際前者の利益が後者の損失を上回れば、先物の損失をカバーして利益がでます。逆に株式市場が下落すれば、前者は損失を出しますが、先物は利益を出すことができ、前者の損失をカバー出来るだけ先物の利益が出れば、結果として利益を出すことができます。
このように市場の値動きがどちらでも対応することができるので、比較的安全な投資法といえるでしょう。