株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

総合証券について

用語:総合証券 読み方:そうごうしょうけん

一般に大部分の証券会社は2種類以上の免許を持っていますが、総合証券とは金融商品取引法で認められている4業務すべてを行うことを免許されている証券会社のことをいいます。金融取引法で認められている4業務とは、自己売買業務と委託売買業務、引き受け業務と募集・売り出し業務のことをいいます。
自己売買業務とは証券会社自身の資金で証券会社自身の計算や判断により有価証券を売買することで、委託売買業務とは証券会社が投資家から委託を受けそれに従って売買をすることです。
引き受け業務とは証券会社が買い取った企業の増資などの際に新しく発行する株式や社債を一般投資家に販売する業務のことで、募集・売り出し業務とは証券会社が発行会社の依頼を受け、有価証券の募集及び売り出しを行う業務のことをいいます。
最低資本金は以前は30億円だったのですが、1993年から100億円に引き上げられその結果資本金100億円以下の多くの証券会社は総合証券の看板を下ろしています。