初心者から学べる日本最大のバーチャル投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!

\ アプリでどこでも楽しみたい方は!/
\ Webでじっくり楽しみたい方は!/

値上がり益とは

用語:値上がり益 読み方:ねあがりえき

株式を買い付けた場合、その株式が値上がりしたところで売却すれば利益になります。そうして得た利益のことを値上がり益と言い、英語ではキャピタルゲインと言います。
株式を買い付けた場合、値上がり益のほかに配当利益を得られることがあります。
それを英語ではインカムゲインと言い、キャピタルゲインと合わせて株式取引の主な利益はこの二つに大別されます。
一般的に株式投資の最大の魅力は値上がり益で、株式は他の金融商品と比べて価格変動の大きな商品なので、大きな価格変動が自己の取引に優位に働くように投資を考えていきます。
一方で、中長期の投資家にとって配当利益は馬鹿にできず、大型の成熟した銘柄を長期間保有することで、配当利益の方をメインに取引する場合もあります。
投資として株式の取り引きを考える場合は、その銘柄に合った投資目的で取引を考えることが重要になるので、取引を考えている銘柄がどんな値動きをする銘柄であるかはよく調べることが大切です。

PR
トレダビ
デモトレードで練習したい方はこちら!
実際に取引を始めたい方はこちら!