株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

棒上げについての説明

用語:棒上げ 読み方:ぼうあげ

棒上げとは、非常に強い上げ相場の状態のことを表す言葉となります。通常株式相場の動きとしては、細かく上げたり下げたりを繰り返してながら上昇するか下落するかという動きを行うものです。
これは、上げ相場でも下げ相場でも、その反対売買を行う人の心理というものがあるために押しと呼ばれる動きをすることになるわけです。けれども、上げ相場においてそのような売り気配も一切無く買い注文のみが増え続けるような状態となると、一方的に上げ続けることになるのです。
これが、棒上げと呼ばれる相場の動きのことです。
市場に参加する人の心理として、買い注文が殺到する様子を見て、売りポジションを抱えている人には恐怖心が生まれることになります。このままポジションを保有していると損失が際限なく増加することになるという意識が働き、やがて損切りを決意することになります。相場の勢いが強いために指値では約定しない恐れがあるために、成り行き注文を出すことになります。その結果さらに上昇圧力が強まるというわけです。