株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

小甘いとは

用語:小甘い 読み方:こあまい

相場の動きや価格を見て動くのは投資者として当然の行動ではありますが、時折相場の動きが弱かったりしっかりしていないという印象を受けることがあります。
このような相場の動きが弱い、甘いことを「小甘い」と言い、値動きの弱さやしっかりしていない状態を警戒した方がいいということを指し示しています。
つまり、株式用語の中での甘いという言葉は一般的な認識のそれとは違っているということであり、ほかにも下げ幅がわずかである場合にも小甘いと言います。より甘い時にはハッキリ甘いと表現されることも多いようです。このため、甘いという言葉は弱い、しっかりしていないという意味であり、相場の動きや価格に疑問を持って動いた方がいいということになります。
それ以外にも似たような用語としてしっかりというものがあり、これは相場の価格がやや高い場合や値動きの強さなどを表現している用語となっています。こちらの場合も相場の動きや価格に注意する方がいいという意味合いを持っています。