株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

エンプロイバイアウトの概要

用語:エンプロイバイアウト 読み方:えんぷろいばいあうと

エンプロイバイアウトとは、その企業に勤める従業員が経営権を獲得する行為の総称です。規模の小さい中小企業では比較的当たり前に行われいることですが、大企業ではほとんど事例がありません。
通常、従業員は雇用契約に基づいて定められた業務をこなすことが全てであり、経営や事業買収などには一切関わりません。ですが、何らかの形で従業員が買収資金を獲得し、勤務先の株式を取得して経営に直接関わることが可能です。
エンプロイバイアウトによって、経営陣が入れ替わった企業は、買収リスクを抑えるために株式を非公開にすることが殆どです。
エンプロイバイアウトは、基本的に規模の小さい企業において行われますが、規模が大きく従業員だけでは買収資金を用意できない際は、第三者が出資する場合があります。
すでに上場している巨額の時価総額を持つ企業においては、第三者の出資比率の方が遥かに勝ることがほとんどです。そのような場合は、一旦上場廃止後に経営を建て直したあとに再上場し、株式の売却益を分配する方法が採用されます。