株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

動意含みを理解しよう

用語:動意含み 読み方:どういぶくみ

動意含みという用語を説明するにあたって、まずは動意の意味について把握しておきましょう。動意というのはそれまでしばらくの間に渡って停滞を続けていた相場が、少しずつ上向き始めた様子のことを指します。
そしてそのような気配が感じ取れるような状況を、動意を含んでいる状況、すなわち動意含みと表現したりするというわけなのです。
念のために注意しておきたいことは、動意とはあくまで相場の上向きに対して用いられる言葉ですので、下がり始めの気配があったとしても、それは動意含みとは呼ばないという点になります。
また単純に上向いているだけの相場のことを指しているわけでもありませんので、その部分にも注意しておきましょう。
株の関連用語をあまり使い慣れていない初心者の方の場合には、意味を勘違いしてしまったり別の用語と混同してしまったりということもあるものですから、なるべく最初のうちから正確に意味を把握しておくようにしたほうが後々役立つことになるでしょう。