株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

上ザヤとは

用語:上ザヤ 読み方:うわざや

ある銘柄の相場が他の銘柄よりも高いことを上ザヤと言います。また同一銘柄でも、他の上場取引所よりも値が高いことも指します。もともとサヤという意味が値段の開きのことを表して、それが他と比較して上に位置することから上ザヤと言います。
例えば、A社の株価が200円に対し、B社の株価が230円であれば、B社はA社よりも30円上ザヤということになります。これを是正するために、B社の株式を売ってA社の株式を買う動きを、サヤを取りにいく、とも言います。
このように2つの銘柄の価格に連動性があれば、長期的には同じように上げ下げします。
しかし一時的に片方が割高になったり、あるいは片方だけが割安になるような、サヤが正常ではない状態になることもあります。
このような時に、割高な方に売り建てすると同時に割安の方を買い建てます。
この両建てのポジションを維持して、サヤが正常に戻った時に、両方とも手仕舞いすると利益になります。