株の初心者から学べる日本最大のバーチャル株投資ゲーム

株初心者から上級者まで 株式投資がわかる!腕が上がる!
65万人が利用する無料のバーチャル株式投資ゲーム

実在する上場企業のリアル株価を使用し、証券会社の研修でも使われる本格派!
株取引を体験したい未経験者、学習したい初心者はもちろんのこと、経験者の練習の場としても広く使われている、株投資シミュレーションの決定版です。

銘柄分散投資について

用語:銘柄分散投資 読み方:めいがらぶんさんとうし

株式投資を行う際、特定の銘柄に集中して投資を行う方法があります。この場合、株価が上がれば売却時の利益が大きく得られ、持ち株数によっては株主優待の特典がグレードアップしていきます。
この方法とは対照的に、複数の株を買って投資を行う方法もあります。銘柄分散投資というやり方です。
特定の銘柄に集中した場合の投資は、その株価が上がれば利益が大きい反面、株価が下がれば損失が大きい。
一方、銘柄分散投資の場合は、所有している中のどれかの株価が上がっても、どれかが下がる場合があり、またはその逆もありで、所有している株の全てをもって、利益が出ているか損失が出ているかを見ます。
それは、ポートフォリオという考え方で、リスクを最小限にする狙いを持ちます。また、ポートフォリオを考えて投資を行った際、瞬時に総資産の額を見ることができます。それは、証券会社の自分のページへ行くと確認することができ、今後の投資戦略を練る際には、非常に便利なものです。